JAEI 登録セラピスト みかりん

JAEI認定 アマナティーチャー1期生

みかりん

 


■これまでの活動内容・プロフィール

3児の子育てを経て、女の子の孫1人。
セックスレス、卵巣・子宮摘出を経た後、性愛のまなびに入る。
自らの体験を活かし、パートナーシップ状況によらず、セルフケア(おっぱい体操、ひとり宇宙)で女性の内側からの活性化をサポートし、また、自分を自在に【守り&開く】ための3世代に向けての性共育を提供。
性共育のできる性愛セラピストとして、
孫世代が【メスと母性】双方を豊かに開いて歩んでいけるように、ママ世代への大人の性共育と、女性性を楽しみつつ年を重ね、ママ世代をサポートできるおばあちゃま世代の仲間を増やすことを目指している。

これまでの活動:
性愛プチ講座(子宮メソッド、メスと母性、姫・下女マインド他)
真・性愛学基礎講座
ストリップ鑑賞ツアー

 

■なぜ「性共育」をテーマとするのか?

すべてのパートナーシップの根っこには、性愛がある。
親子、夫婦の問題すへての関係性には、セクシャリティ&パートナーシップが絡んでいる。その解決には、今ある場所で、一人ひとりの女性が、性愛の知識を上書きし、自分自身を内側から活性化して、ママより成熟していくことが必須だから。

 

■協会トレーナー・ティーチャーになって実現したいこと

日本中に性愛カップルを増やすこと?
家庭から性愛を追い出すことを良しとされてきた、日本独特の性愛史を新しい性共育で上書きし、まずは女性一人ひとりかセクシャルに活性化して立ち上がることを共に目指す仲間を増やしたい。

パートナーシップ状況によらず女を生きたいと願う方、産後セックスレスや更年期症状に不安を持ち悩む方をお客様としてお迎えしたいです。

 


 

BLOG『みかりん@性愛セラピストの今日も “Say, I~?” 50代からの子宮ケア』

>facebook

 

お問い合わせはこちらのフォームより

もしくはこちらのメールアドレスより aprilapril1111@icloud.com

 

 

PAGE TOP