JAEI登録セラピスト るん

JAEI認定アマナティーチャー (ATT3期卒)

るん(續木 瑠美)

屋号: スマイルン


これまでの活動内容・プロフィール

幼少期、母に「私はあなたが欲しくて欲しくてパパとがんばって作ったんよ」と日常で言われて育ったことで、生まれる前から望まれていた存在だったことが私の中に根付きました。
それがあったおかげで、子供を作る行為、つまりSEXに対しての嫌悪感も抱くことなく、また、母の「生理は恥ずかしいもんじゃない!」の教育から、性にまつわることにタブー感を抱かずに育ちました。
おかげさまで、下ネタも大好きになり「愛も地球を救うけど、下ネタも地球を救う」をモットーに生きております。
その下ネタ知識に、JAEIでの現実的知識を学ぶことでさらに楽しく真面目に性の世界を満喫中です♪

風俗での体験、また現メンズエステで働く実体験を元に、男性が望む床上手アドバイス、女性が望むテクニックアドバイスもお伝えできます♪

なぜ「性共育」をテーマとしているのか?

下ネタもエロも美しい命の連鎖もSEXも、人間が今生きてる瞬間も、すべて「性」があってのこと。
人はみな「SEX」から生まれてきます。
その大元の「性」を心に確立しておくことで、生きることが楽しくなることを知っていてほしい。

ただ、その知る場所や教えてくれる人がいなければ、日本の性はずっとこのままです。

男と女。
お父さんとあ母さん。
お父さんと子供たち。
お母さんと子供たち。
先生と生徒。
先輩と後輩。
上司と部下。

いろんな関係性の中で「共に性を語ったり教わったり楽しんだり」することができる。
性は1人でも楽しめるけど成立、完結はしない。
誰かと誰かが共にあることで成り立ち、そして満ち足りて完結していくものです。

 

協会トレーナー・ティーチャーになって実現したいこと、未来へのビジョン

性をタブー視してきた日本の歴史は、性を大切にしてきた証でもあります。
ただ、隠していてもその真の大切さや価値は今のままでは伝わりません。
恥ずかしいはいったん置いて、明るく爽やかにけろっとさらっと性について話せる家庭、社会に成って行く日本であってほしい。

美しい性も。
エロい性も。
性のあるゆる面をお伝えしていきます。

心も体も性も、まずは寄り添うとこらから始まります。
性の悩み心の悩み体の悩み、恥ずかしいことでも嫌なことでも、楽しいことでも、まずは貴方に寄り添って、それから一緒にお話しましょう?

 


 

BLOG『Chain it for LOVE&EROS with a SMILE.』

fecebook

LINE@

 

>お問い合わせはこちらのメールアドレスより run.smilen@gmail.com
PAGE TOP